連続処理で効率性UP!デスクに置ける卓上レターオープナー

IM-30は、3辺スリット開封機です。封筒へのスリットは1箇所から3箇所まで選択でき、3辺開封をすれば封筒が完全に開くため、封入物の取り残しを防ぐことができます。4つのボタンで簡単操作、処理速度の調整も行えます。

IM-30は、連続的に開封処理をすることにより効率性を高めるので、短時間で開封作業を終了することができます。封入物を安全に処理するよう設計されているため、自動的に封筒を開封している間、封入物を切り落としたり、切れ端が残ることはありません。誰もが簡単に使用できるIM-30は、デスクに設置できる卓上型レターオープナーです。

スリットオープン式カッティングを採用

カッターで封筒の片側にスリットを入れるスリットオープン式カッティングを採用しているため、カッターが中身に触れず安心して作業が行えます。

3辺スリット開封

封筒へのスリットは、1箇所から3箇所まで選択できます。

4つのボタンで簡単操作

処理設定はコントロールパネルから指示するだけなので、特別なトレーニングは必要ありません。処理速度の調整も可能です。

混在した封筒サイズの処理

開封する封筒サイズが混在する場合でも、設定を変更することなく封筒を積載するだけで、自動でフィードし開封するため、事前に封筒書類を揃える必要はありません。

 

仕様

封筒サイズ

最小 85mm(縦)×140mm(横)
最大 175mm(縦)×260mm(横)
厚み 4mmまで

機械サイズ

サイズ 996mm(幅)×564mm(奥行)×324mm(高さ)
重さ 63kg
電源 100V/50-60Hz/3A

封筒積載量

300通

処理速度

2400通/時間