郵便管理システム 『PPM』

正確さが求められる書類発送にかかわる集計業務を、すべてパソコンで処理、管理します。後納差出票の自動作成、各種割引料金も自動計算します。

また、郵便以外の受取人払い・切手・宅配便などの発送データも項目として登録できるため、一括で管理可能です。

 

郵便管理システム 『PPM』 が選ばれる理由

郵便発送業務の中でも、一番に時間を費やし、かつ正確さが求められる 『集計業務』 をパソコンで処理、管理します。

 

 

 

● 今月の割引率が一覧表にて作成可能 ●

毎月の割引率・金額が画面上でも印刷でも確認をすることが可能です。(日本郵便のみ対応)

差出割引と月間割引金額の両方を自動計算、他社には無いネオポスト独自の機能です。

 

● 切手や宅配便の管理 ●

部門、種別の登録数に制限はありません。カスタマイズで切手や宅配便などの種別を登録、一括で管理することが可能です。

 

● 各種機能 ●

①郵便料金の算出・確認 ⇒ 専用スケールと連動することで、料金が自動で表示、過不足過払いを防止します。(書留料金も表示)

②各部署ごとの「発送依頼票」の整理及び集計 ⇒ 「発送依頼票」をもとにデータを入力。郵便物が発生した時点で入力が可能です。

③割引料金の算出 ⇒ 画面上で割引を指示、通数を入力すれば自動で割引率を計算します。

④後納差出票の作成 ⇒ 当日の郵便データを集計、差出票を作成します。大口郵便などのスポットでの印刷も可能です。

⑤各部署ごとの集計 ⇒ 作業と同時にデータを蓄積、いつでもデータを検索、瞬時に確認・印刷可能です。

⑥郵便局と金額の照合 ⇒ 郵便局との照合集計表も、日ごとに、通数・金額を確認できるため、誤りも一目で確認可能です。

⑦各部署ごとの明細書発行及び管理 ⇒ 明細書発行メニューで各部署/課ごと、さらに郵便種別毎のレポートが印刷可能です。

 

 

システム構成と仕様

 

OS: Windows7 Professional

CPU: Pentium Ⅲ以上を推奨

HDD: 40MB以上の空き容量が必要

メモリー: 512MB以上を推奨

RS232Cポート: 1ポート占有できること(スケール使用時)

CD-ROMドライブ内蔵

『封入封緘機(自動で書類の折り、封入、糊付け)』 や 『開封機(高速自動開封)』 もございます。

DS-35 封入封かん機(インサーター)

DS-35は封筒に書類を入れ、糊付けをする作業を自動化することで作業時間を削減します。本体サイ...

DS-63 封入封かん機(インサーター)
DS-63は、コンパクトで静音設計、オフィス環境に最適な封入封緘機です。ダイレクトメールを含め...
IM-16 開封機(レターオープナー)

ネオポストの IM-16レターオープナー(自動開封機)は、封筒をセットしてスタートボタンを押す...

IM-19 開封機(レターオープナー)
ネオポストのIM-19はミリング技術を採用した、コンパクトサイズの高速自動開封機です。 封筒の...