品質活動、環境活動への取り組み

ISO9001

ネオポストジャパン株式会社は、品質マネジメントシステムの運用を2005年から開始し2005年9月に東京本社にて、ISO9001の認証を取得しました。今後とも品質・顧客満足度向上のため品質マネジメントシステムの運用に努力していく所存です。

 

【ネオポストジャパン株式会社 品質方針】


高品質な製品と全社的ビジネスプロセスによりお客様の信頼と満足を得る。


1) 各組織の責任に応じ、営業プロセス、顧客サービスプロセス、管理プロセス等の品質保証業務を全員参加で実行する。

2) 顧客の要求に適合する品質目標を明確に定め、高性能な製品と高品質な役務を供給する。

3) 品質保証業務を標準化し、確実に定着させる事により安定した業務プロセス品質を保証する。

4) 全従業員は、常に品質水準と生産性の向上を目指し業務内容の改善に努力する。



代表取締役社長 岡 俊彦



環境への取り組み

ネオポストグループは環境問題の重要性を認識し、省エネルギー、リサイクル公害の防止に積極的に取り組み全世界で 「neopost Eco」 をスローガンに掲げ環境活動に取組んでいます。